1. HOME >
  2. 診療内容 >
  3. 婦人科・女性ホルモンについて

婦人科・女性ホルモンについて

女性の性生殖器のしくみ

婦人科の診療対象となる領域は性生殖器、つまり臓器でいいますと、外陰部、膣、子宮、卵管、卵巣です。
女性の身体の生命に深く関わる女性ホルモン、特に卵胞ホルモン(エストロゲン)は、卵巣から分泌されます。

ページ上部に戻る

女性の一生における卵巣の大きさの変化

思春期から性成熟期にかけて卵巣も成長して大きくなっていきます。
一方、更年期・老年期では、卵巣の大きさは性成熟期の半分ぐらいまで萎縮してしまいます。
(※女性ホルモンの一生の変化はこちらをご覧ください。 →女性の身体と女性ホルモンの関係

診療時間
月毎の診療詳細はカレンダーでご確認いただけます。

<婦人科>
◆ 月・水・木
  10:00〜12:30
  14:00〜17:30
◆ 土
  10:00〜12:30
  午後休診
◆ 火・金・日・祝日 休診

<形成外科>
◆ 火曜日
  9:10〜16:50
◆ 日曜日
  9:10〜12:00
◆ 祝日 休診
ご予約 0466-34-7788

メディア情報〜当クリニックが掲載された記事をご覧ください
患者様の声〜当クリニックで受診されている患者様の声をご紹介します。
スタッフブログ「SAKOの日常★美肌になるためのステップ」。

ページ上部に戻る